【okagede】【騙撮】クビレボインの女子大生デリ嬢をリピートそして、事故を装って無許可中●し。



どうも。前回、ハメ友のデカチンが撮影したあやめちゃん。僕はその時たまたま撮影できなかったのですが、

その時の動画をみて無性にこの娘と遊びたくて、突発的にお店に電話。プライベートでデリ遊びました。

前回の動画の参考に交渉しハメることができたので、今回は撮影も兼ねてリピートすることに。

撮影もそうですがとにかく会えることにワクワクしてしまうそんな娘のあやめちゃんです。

思い付きで取った行動でヤラかしてしまいます。是非ご覧ください‥‥‥

☆モデルデータ☆
名前:あやめ(HP記載)
身長:160くらい
スタイル:スレンダー&クビレ
性格:マジメな女子大生

ホテルにやって来た、あやめこと、あーちゃん。

爽やかショートヘアからのロングヘアに。これはこれでいい感じにソソります。



やっぱり覚えてくれてるのは嬉しいもんですね。

おしゃべりも早々にあーちゃんにハグハグ。



可愛い子のリアルなカラダの匂いに異常な興奮を覚える僕は

シャワーを阻止して体を検めます。



オンナの匂いと汗が合わさった匂いが「僕の下半身をよわせます」



相変わらずのクビレ&ボイン。

肉体美を感じてしまうほど。ホントにスタイルが抜群なんです。



季節的に少し暖かくなってきたのでムレたいい匂いが最高。





本当はお店のオプション(有料)なんだけど、勝手に持参したオモチャでクリを刺激してあげます。

クリをヒクヒクとさせ、膣口がらヨダレが溢れてきました。



お返しの乳首舐め&手コキ。



何ていうんだろうか。

サービスをこえて「愛」すら感じられます(笑



前回、たっぷりと小遣いをはずんたので今回もサービスが抜群に良いです。







本番は黙認なのであたかもプレイに含まれるかのように本挿入。

良く濡れて良く締まる膣はホントたまんないです。

たまらないんです。。ふとナマで入れたくなってしまう衝動に。



意図的に外すと僕が一方的に悪くなるので「事故を装って」生で入れてみることに。

ちょっとだったらバレないよね。僕の悪い部分がそう囁いてきます。

気付かれたらゴムを付けたらいい話なので。



出来るだけ「生チンポ」が見えないような体位に。

マジで!マジで!!気持ちい。。チ〇ポが膣中で溶けちゃいそうです。

あーちゃんの感度も上がってます。(異変に気付かないか心配です。



意外にバレないんじゃないかと思いつつも段々と僕も大胆に。

だって、バレても事故なんですから(最低



生膣にチ〇ポをしごかれて何度も昇天するのを我慢してます。



座位で腰を振るので子宮口にチン先がグリグリ擦れて、いつ発射してもおかしくない状態に。。



正常位。そろそろ我慢も限界に。ここであることに気が付いてしまう。

膣外射精したらバレてしまう。ここでゴムを付けなおすのもおかしい。。

これは事故なんだからそのままナカで射精してしまった方がリアル。

バレてもお店の人にも言えないだろうし。。という事で

ゴム中の勢いで膣中で思いっきり射精してやりました……



発射後、そそくさとシャワーへ逃げました。この後どうなったかは動画をご覧ください。

---------------------------------------------------

以下に該当する方はご購入をご遠慮ください。
・大手メーカーのようなクオリティを求める方
・モザイク無しを求める方
・ZIPファイルの解凍などについては購入者様の環境によって変わります。ご質問頂いても回答できません。ご了承ください。

※違法配信対策として高画質ZIPはレビュー特典とさせていただきます。
ご理解・ご協力をお願いします。

▼動画情報▼

【表示サイズ】 1920×1080
【再生時間】 約50分
【ZIPファイル】条件付(PC専用)
【動画形式】 MP4

▼動画について▼

・個人撮影のため映像・音声の乱れが入ることがございます。
・映像内に出演している人物は20歳以上を身分証にて確認をしております。
・撮影は契約を交わして上で行われています。
・作品はシチュエーション演出(フィクション)です。
・日本国内の法律を尊守し、法律及び条例に違反する行為は行っておりません。
・禁止事項:18歳未満の閲覧・二次使用・譲渡・転載・転売
・本作品は公開を目的として作られたオリジナル動画です。
・事前告知なく配信停止・終了することがございます。

▼販売者ページ▼
OKAGEDE

【騙撮】クビレボインの女子大生デリ嬢をリピートそして、事故を装って無許可中●し。
フェラ デリヘル 本番 女子大生 騙撮 クビレボイン
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント