【Seiichi Kita】弾き語りの女あきら(白い肌が赤くなるまで縛ってぶってそして抱いて)

あきらは、この2作目で素顔を出しました。街角で弾き語りをする女あきら、その顔とは違う顔で悶え、縄に溺れ、気もちいいと身を震わせる。弾き語りをしているお姉さんがこんなセクシーな下着をつけていたらどうでしょう。歌を歌う時とは違う声で鳴く、さてどちらが本当のあきらなのでしょうか?もしどこかの街角で弾き語りをしているあきらに出会ったら聞いて見てください。

弾き語りの女あきら(白い肌が赤くなるまで縛ってぶってそして抱いて)
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント