【hgg】【東北訛り】ちっぱいスレンダー田舎娘にエロサプ。小さいマ〇コにデカチンを捻じ込まれて無事、メス堕ち絶頂【個人撮影】



今回の動画に登場するのは、山形から上京してきたYちゃんです。P活サイトで知り合った娘で、1年以上定期的に会っています。

アイドルクラスのルックスとギャップのある「山形弁」が可愛すぎます。

今回。僕の知り合いの「デカチン君」と三人で飲むことに。もちろんサプライズエロ目的アリです。

初対面のYちゃんとデカチン君(仕掛人)をヤラせてみたいと思います。

☆モデルデータ☆
名前:Yちゃん
職業:学生
身長:150くらい
スタイル:スレンダーちっぱい
性格:エッチ好き

東京馴染めず、まだ友達が出来ていないYちゃん。「友達と飲んでるけど来る?」とラインしたらすっ飛んできました(笑

どんだけ寂しいん(笑

ほろよい気分でホテルへ戻り、談笑中。さりげなく太ももに手を置いちゃうYちゃん本人は意識せずやっているのでしょうが、男なら確実に勘違いしちゃいますよね。

ここから計画を実行。僕が飲み物を買いに行くと言い、部屋を退出。部屋で二人っきりになりデカチン君(仕掛人)にちょっかいを出してもらいます。

てな感じで退出。



10分も経てば、ほろよい気分な二人は自然と距離が近くなります。



予定通りに事がはじまりました(笑

普段、僕とのハメ撮りに慣れているせいでカメラを意識していません。



うっすらと赤く染まったほっぺがキュートすぎ。



ぷっくりと勃起した乳首。

胸は小さいけど感度は高いです。



買い出しに出ている僕を気にしながらも、全裸にされちゃうYちゃん。

こんなことが行われていたと今思い返しても何かゾクゾクします。



膣口が狭いYちゃんは丁寧に愛撫しないと痛がってしまうのですが、

ん?ヌルりと指が膣内へ。

初見さんだと受け入れ準備が早いようです(笑

ぐちゅぐちゅと卑猥な音を立ててエッチです。



カメラ目線で乳首舐め。

最高すぎでしょ。こんなかわいい子と苦労無くタダマンなんて……

デカチン単独にいつも女の子をあてがっているのですが、たまには僕にも紹介して欲しいもんです。。





デカチンを華奢な手で握りながら一生懸命に舐る姿は愛おしく感じます。



股を大きく広げて挿入を待つYちゃん。



膣口にゆっくりと亀頭を押し当て馴らしながら膣内へ。



チ〇ポが8割ほど入ったところの様子。

頭を抱えるほどの快感が襲っているようです。



ミニチンの僕が憧れる画角。

「ぶっ刺さっている感」がハンパないです。





何度も絶頂を迎え、体が火照りお尻の穴をヒクヒクさせ

フルに勃起したチ〇ポを締め付けます。



生々しいセックス。

以下、完全に「メス堕ち」してます。







フィニッシュピストンで濃いザーメンを尻ぶっかけ。

ビクビクと痙攣しながらベッドに沈むYちゃん。

僕はこの時、部屋の外で喘ぎ声を聞きながら勃起してました(笑



この後、デカチン君に開錠してもらい部屋に戻りYちゃんへ突撃。その様子は本編にて確認してください!

めっちゃ可愛いです。

※違法配信対策として高画質ZIPはレビュー特典とさせていただきます。
ご理解・ご協力をお願いします。
・ZIPファイルの解凍などについては購入者様の環境によって変わります。ご質問頂いても回答できません。ご了承ください。
・7ZIP(フリーソフト)にて、解凍の確認をしております。

以下に該当する方はご購入をご遠慮ください。
・大手メーカーのようなクオリティを求める方
・モザイク無しを求める方

※受け取り方法は購入者ページにてご確認いただけます。

▼動画情報▼

【表示サイズ】 1920×1080
【再生時間】 約57分
【ZIPファイル】条件付(PC専用)
【動画形式】 MP4

▼動画について▼

・個人撮影のため映像・音声の乱れが入ることがございます。
・映像内に出演している人物は20歳以上を身分証にて確認をしております。
・撮影は契約を交わして上で行われています。
・作品はシチュエーション演出(フィクション)です。
・日本国内の法律を尊守し、法律及び条例に違反する行為は行っておりません。
・禁止事項:18歳未満の閲覧・二次使用・譲渡・転載・転売
・本作品は公開を目的として作られたオリジナル動画です。
・事前告知なく配信停止・終了することがございます。
















▼販売者▼
hgg

【東北訛り】ちっぱいスレンダー田舎娘にエロサプ。小さいマ〇コにデカチンを捻じ込まれて無事、メス堕ち絶頂【個人撮影】
素人 個人撮影 フェラ かわいい ちっぱい デカチン 訛り
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

プロフィール

FC2コンテンツマーケット

Author:FC2コンテンツマーケット
FC2コンテンツマーケット最新情報へようこそ!

最新コメント

検索フォーム

QRコード

QR