【deruデるking】【個人撮影】ゆ●にゃ似の清楚系女子に無許可生ハメしたハメ撮り



みなさま。私の自己紹介をさせて頂きます。

私はデルキンの友人で有り、
デルキンのライバルでもあるデルデルジュニアと申します!!!

なぜ、私がこういう場を持って自己紹介させて頂くかと言うと、デルキンとは昔ながらの友人で有りながら
若い頃はよく一緒に女の子をナンパして遊んでいたんですが、気付けばお互いいい年齢になり私は落ち着いた人生ライフを歩んでいたのです。

しかし!!いつもデルキンの口からは若い女の子と
セックスの話ばかり!!!

セックス!!セックス!!セックス!!


何故デルは金もない、何の取り柄もないのに
そんなにセックスが出来るのか不思議に思って
リサーチしていたらまさかの…
美チンで女の子を誘惑しているとの事…


なぜ!!と、悔やみきれなくて仕事内容の事を
聞いたらまさかのFC2との事…

そして私は知らずにデルの作品でチンチンぬくぬく
していた事に気付いた時、敗北感を味わいました…


そこで!!私はデルに負けずと可愛い女の子を
たくさん連れてきてデルに見せつけてやろう!!
と、闘争心が芽生えました!!!!

デルとは昔から仲良くてお互い尊敬し合える
親友だと思っていましたが、これからは
友人でありながら、ライバルに化しました!!

そこでデルに撮影の許可を得て、私の事が
好きな女の子とのハメ撮りを見せつけるために
今回の撮影に挑みました。

私は昔から自然と女の子が寄ってくる全身性感帯みたいな人間なので女の子に困った事がありません。


そこで今回はゆ〇にゃ似の美少女をまずは
デルに自慢した後、暑い熱い濃厚セックスを
デルの前でしてやろうと考えていたら
それだけで勃起が収まらなかったです。(私は正常です)


デルに初めてゆ〇にゃ似のりんちゃんを紹介した時、
デルの驚いた顔が今でも忘れられずこれから
親友の前で激しいセックスを見せつける事を
考えていたら玄関の前から勃起が止まりません。


※(私はゲイではありません)


りんちゃんはいつも恥ずかしがり屋で
私とのプライベートセックスでもいつも胸を
隠したりすごく照れ屋なので撮影を
させてくれるか心配だったのですが…

私にメロメロのりんちゃん
だからこそ本気のお願いをしたら
渋々許可を得ました!!!!


恥ずかしやがり屋なのに撮影すると言ったのに

まさかの、、赤の紐パン、、、、


私もその日の下着まで把握してなかったのですが、


ほんとにこの子スケベやな…

アナル触りたい…


と、瞬時に思い勃起がとまらなかったです…


デルがカメラを回してセックスすることに
抵抗感持ってたのにいざ、セックスしてみると、


本性は変態な女なのでおまんこびちょびちょに
濡らしてすぐイキまくる変態女に調教をさせると
ますますおまんこがヒクヒクさせて
これはプライベートセックスを超えてました。。


プライベートジュニアセックスもほんとに
感動するぐらい女の子を感じさせているのに、、


デルの前でケモノのような姿になったりんちゃんに
ますます興奮とデルに対する共闘心で
理性を失いかけました。。

ゴムは絶対にしてほしいと言われましたが、射精前にどうしても生ハメしたくなった僕は
最後だけゴム外すねってボソボソ聞こえない声で言って生ハメフィニッシュしました

文章を書いてる今も、あの時の事を考えると
ちんちんが起き上がってくるので
この先の続きが気になる人は本編で確認を
お願いします。。


ロリ黒髪変態りんちゃん…
君をジュニアの専属おまん子ちゃんにするために
これからも調教頑張りたいと思います…

余談ですが先輩風ふかせて色々と指示をしてくるなんの取り柄もないデルが少しうざかったです‥
僕もデルデルキングに負けないくらい可愛い女の子たくさん出演させられる自信がありますので皆様今後ともどうぞよろしくお願いいたします

こんな僕にチャンスをくれてありがとう、デルデルキング


レビュー特典に高画質zipを設置しております

※レビューを書いていただくと自動で特典動画zipファイルが返信されます

Twitter

Reproduction is prohibited
当チャンネルに出演しているモデルは当チャンネルでのみ出演、商業利用の承諾、合意の契約を法人と結んでおります。

また、出演する女の子の身分証、契約書を用意した上でFC2と法人契約しております。
動画の無断転用、無断販売を発見した場合、法的手続きをとります。
FC2以外で私の作品を発見した方はご報告お願いいたします。


【個人撮影】ゆ●にゃ似の清楚系女子に無許可生ハメしたハメ撮り
ハメ撮り 個人撮影 アナル大好き 黒髪清楚系 ジュニアシリーズ
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

プロフィール

FC2コンテンツマーケット

Author:FC2コンテンツマーケット
FC2コンテンツマーケット最新情報へようこそ!

検索フォーム

QRコード

QR